アメリカのごはん
みなさんこんにちは!小太郎マンガ担当のふーぴーです。
初夏よりマンガを担当せずに個人記事UPを続けております。<(_ _)>


ひと夏、日本で過ごした妹と姪っ子たちが北米へ戻ったため、早朝にスカイプをすることが多くなった。こちらは朝ですが、むこうはいつも風呂上りだったり夕飯の支度中だったりする。

姪っ子たちは多少手をかけた料理(と言ってもナポリタンとかシチューとか…)を作ってあげても、「それはそれとして納豆と味噌汁をくれ。昆布の佃煮があればなおいい。あ、梅干しもね。」という地味な幼児たちなので、スカイプの映像に映し出されるごはんもいつもそんな昭和な感じだ。

カロリーとか体質とか、考えると和食がいいのだろうけど、私はアメリカのどかんとした食べきれない量のごはんが実は大好き。

b0224728_12342326.jpg


「アメリカだからうっかりたべちゃった」と言い訳もできる。
よく、海外のご飯を「量が多くて味が悪い」ときくが、私はいつも「おいしく食べているし多すぎもしない」。(いつもと言えるほど行っていないが。)
だから私は幸せだが、家族には「あの人に味を聞くな、何くってもうまいっていうから。だいたい機内食もうまいって完食するからね。」と、味覚の評価が低い。気にしていないけど。

アメリカに行ったらどうしても食べたいものが中国料理店の飲茶。
ワゴンにほかほかの点心をたくさん載せて持ってきてくれ、選べるもの。

b0224728_131114.jpg


横浜の中華街へたまにふらりと行っても、メニューで点心を選べばそれを持ってきてくれるけど、食べるかどうかも分からない点心をたくさんワゴンで運んできて見せてはくれない。 高級すぎず、でもワゴンで飲茶をやってくれるお店があったらほんと行きたい。

実は昨日、歯医者さんで恐ろしい痛い治療をして、傷が大きいので縫われたという…。
食べる気どころか話す気にもなれない口の状態で、気付いたら食べたいもののことばかり考えている昨日今日です。(^_^;)
[PR]
by fumiko2011 | 2015-09-08 12:54 | 番外編

サバトラ猫の優雅な日々
by fumiko2011
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メモ帳
タイトルロゴ ☆by さちこ

記事と写真 ☆by ナオ

マンガ ☆by ふーぴー
最新の記事
初めてのスカイツリータワー
at 2015-10-09 12:13
豊川稲荷へ
at 2015-10-06 10:55
シアトルの山の麓で
at 2015-10-02 15:49
最近の小太郎くん
at 2015-09-30 11:14
シアトルの山
at 2015-09-29 10:35
代弁者
at 2015-09-27 09:00
水族館その2
at 2015-09-25 11:00
シルバーウイークの水族館
at 2015-09-22 12:05
すやすや
at 2015-09-21 11:50
その後のグラジオラス
at 2015-09-18 11:30
オチはどうするつもり!?
at 2015-09-16 11:32
うちでアロマが流行るとは…
at 2015-09-15 12:22
ブログパーツ
最新のトラックバック
ガメラ:14年12月第3..
from ガメラ医師のBlog
ライフログ
検索
ファン
ブログジャンル
猫
漫画・アニメ
画像一覧